がんばらないTURBO

元不登校かつ人苦手マンなもんで、大体うらみごとと考えごとをしている。そしてブログにまとめる。音楽、お笑い、e-Sports、本、投資、うすぼんやりした美術鑑賞。

キズナアイNHK採用にみる炎上について考えた

f:id:yagi_ttm:20181010160014j:plain

 

 

スポンサードリンク

   

大元となったNHKによるノーベル科学省解説サイト

www3.nhk.or.jp

これについて反応した太田啓子さんと千田有紀さん

togetter.com

社会学者・千田有紀さんによる批判記事

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 現在千田さんは「育児のため」Twitterに鍵をかけています。

 

何が起こったのかを頑張ってまとめた

①キズナアイというVTuberがNHKのノーベル賞解説サイトに採用された

②一部フェミニストがキズナアイの立ち位置を「ステロタイプな女性像」とみなして批判した

③批判のポイントがずれているとみなした方がその批判したフェミニストを批判した

④太田さんお変わり無く。千田さんツイッター垢に鍵。

 

 太田啓子さんによる批判のポイント

性的なキャラをNHKで採用すんな

 

千田有紀さんによる批判のポイント

*1本目の記事

1:キズナアイはサイトで相槌を打つ役割を担わされている

2:キズナアイは性的である

3:1,2によって女性のステロタイプなジェンダーを強化する恐れがある

 *2本目の記事

キズナアイ自体を批判しておらず、キズナアイがサイト内で置かれた立ち位置によって理系女性に配慮が足りない

 

八木はこう考えた(そしてわからなかった)

「性的なキャラをNHKで採用すんな」について

キズナアイが性的かどうかは人によって見方が変わるけど、まあ性的でいいっしょ、ということは千田さんも指摘しておりました。個人的には性的だと思います。ヘソと肩出てるし。お腹触りたい。

ただ、「こういった理由で性的である」っていうラインなんか誰も引けないでしょ。世界性的可否ボーダーライン協会(WSONOBLO:World Sexual Okay or Not Okay Border-Line Organization)とかが「ううむ理事長の過半数が勃起したため性的!」ってやってくれたら従うかもしれんですけど。

聞いたところ、ドラゴンボールのウーロンが「ギャルのパンティおくれ」っていう感覚がアメリカではわからなさすぎて、キャラがスケベでなく守銭奴に改変されてるらしい。

『許されない性的さ』が何かを決めきれない以上、性的なことを理由に批判するのって結構危険な気がした(俺が法律だヒャッハー、になるやんか)。太田さんはスレッドを使って、NHKへのクレームを誘導してたんで、この辺かなりゲスいと思った。

そして、そもそも「性的」のなにがいかんのかもわからんかった。

よって突っ込まれて炎上するのも無理ない気がした。

 

「キズナアイはサイトで女性のステロタイプな役割を担わされている」について

あらためて、ノーベル化学賞解説サイトを確認すると、千田さんが「明らかに相槌が多い」と感じたのだとしたら、「そう思うんならしゃあないですね」という感じだった。僕は少なくとも多いとは思わなかった。

性的か否かについては多様な意見を認めているけど、「まあ性的でいいんじゃね」という感じ。同意です。

ただ、千田さんご自身が、「周囲の定型的な女性に対する視線によって、自分が理系の道へ進むことを諦めた」という過去をお持ちとのことで、この過去があるからそのように見えた、ってことなのかもしれんですね。

 

「キズナアイがサイト内で置かれた立ち位置は理系の女性に配慮が足りない」について

この記事は読んでぎょっとしました。

1)子どもを対象にした

2)教育的な教材で

3)女性は理系が苦手だというステレオタイプがあり

4)実際に女性の多くが理系に進まないという現実があるなかで

5)女性が性的に描かれていて(ここの評価は分かれるようだが、やはり胸が強調されているのは否めないと思う。思わないとしたら、脳内の女性の表象の「スタンダード」が違うのだと思う)

6)女性が相槌しか打たない補助的な役割に押し込められている

という6点において、次回サイトを作成するときには、配慮してくれると嬉しいと考えているのである。

 「女性が相槌しか打たない補助的な役割に」と締めた。

1本目の記事の最後。

またキズナアイが「相槌係」だと書いたことにかんして、「印象操作」で「捏造」で謝罪しろという批判が多く寄せられたが、そのことはまた別稿であらためて触れさせていただく。この件に関しては、相槌の数は「聞き手」であることを考慮したとしても、明らかに多いと考えている

この時点では「相槌の数は~明らかに多いと考えている」と、相槌以外の役割を多少認めていたのに(実際担ってるし)、2本目では、キズナアイの立ち位置について「相槌しか打たないゆえに適切でない」と主張したんですね。

 

ムキになっていらっしゃる。

第6項が出てきた時点で、あまり読む意味がないかなあと思った。

 

言い方の問題なんよな多分

千田有紀 @chitaponta

キズナアイの絵が、性的か性的でないかで揉めてるけど、問題はノーベル賞という女性の(とくに理系の)女性が少ない分野、女子学生を励まして欲しいところで、あの絵が出てくると脱力、「もう少し考えてあげてよ」という文脈なのではないかと。 女子学生、頑張ってね!
 
千田有紀 @chitaponta
キズナアイは可愛いし、別に愛でてくれていいし、ノーベル賞のサイトから引き上げてくれとか要求もしてなくて、今後、同様の企画を作るときは、少し考えてくれと言っているに過ぎないんだけれど、「誰も傷つけていない」「考えすぎ」というのは少し違うと思う。思春期の自分は、やっぱり傷ついたから

「私は傷ついた」よって「配慮しろ」は当然この日本では発言しても全く問題のないことだと思うのですが、妥当性は当然検討されるべきで、大きく筋が違う人から批判されることもあるでしょうね。

だから、女性や理系の女性の問題にせず「私はキモいと思う」とだけ言えば良かったのではないかと思うわけです。これに対して「キモいと思うな馬鹿」なんて反論はせんでしょうよ。

「キズナアイをある役割で起用した場合、理系女性への配慮が足りないと言わざるをえない」と言ってはみたが、あんまり筋が通らなくなってしまった。

キモいに理屈はいらないのだ。